シリーズ物は最初からやるべき?アサクリオリジンズ終わったよ!

初めてのアサシンクリード・・・オリジンズから入りましたが、つい先日、ストーリーをすべて終了しました!DLCも隠れし者だけやってそれも終わりました。

 

アサクリを簡単に説明すると敵の要塞や砦に潜入して要人を暗殺していくゲーム、かな。潜入アクションゲームっていうんだっけ?

暗殺の仕方は剣や槍を直接つかったものや弓矢で遠距離から狙ったり、背後から忍び寄ってヒドゥンブレード(アサシンブレード)でグサッと。

 

プトレマイオス朝エジプトを舞台にして、あのカエサルクレオパトラも出てきて歴史好きな人にはたまらんゲームだね。オープンワールドなのでシームレスに移動できて、当時の人々の生活やピラミッドや神殿なども登ったり歩いたり堪能できるので、ほんと期待通りって感じでした。

 

無料追加アップロードのディスカバリーモードでエジプトの見学ツアーができるのは本当に楽しいし、教育機関向けに作ってるところもあるみたいなので通常のゲームモードと違って戦闘がないので子供にもプレーさせられるのはうれしいところ。

 

と概要はここまで。以下、感想と悔恨。

 

**********

 

twitterでもたびたび、呟いていたのですがなにせZ指定なので血しぶきはでるし内蔵もでるしでまぁまぁグロい。でもそれは別に構わないのですが、精神的にキツいのは子供が殺されてしまうという展開があるところ。これは物語を展開していく上で非常に重要なので外せませんが、いかせん、親になってしまった自分自身ではとても辛いお話でした。

 

その分、主人にも感情移入はできましたが。

 

主人公バエクとその妻アヤをシーンごとに操作するのですが(バエク中心でアヤはたまに・・・という感じ、でもすごく重要)、もともと小説とかでもA視点B視点と展開していくものをよく読んでいたのでとても好きな構成ではありました。twitterを見ていると不評なところもあるみたいですが。(アヤがある意味、弱いので…あと最後とか…)

でもその不評なところひっくるめて私は好きでしたが。

 

あととにかくこの夫婦がいちゃいちゃする。アヤは大好きホールドするし、バエクも一緒にいたいって言うし。でもすれ違いもあるし、アヤも危険にさらされるしでかなりひやひやしました。二人の最後はまぁしょうがないのかなぁって感じ。日常を取り戻した二人がまた狩りをする日を願っていましたが。

 

大切なものを失った人にとっての日常って、日常であって日常じゃないんですよね。ある意味、だからこそ、二人は復讐にのめり込んでいったのかなと。そして結社の脅威を知り立ち向かうべく彼彼女らはのちの教団の礎になったんですよね。

(クリアしてからwikipedia見てアサクリ全体の概要はなんとなくつかみました)

 

ある意味、不幸な最後なので消化不良の人も多いのかな?パッと見の印象だけど、twitterを。

でも、こうするしかないって感じでした。二人も迷いながら進んでるなぁって。とくに隠れし者をプレーした後だと。

 

**********

 

プレーし終わってから旦那がよく言うのですが、最初からプレーすればよかったと。

どうやらオリジンズと他のシリーズでは操作方法やシステムがかなり違うみたいですね。確かにそういう場合、最初からやった方が絶対、いいんですよね。

 

私もかつてキングダムハーツ戦国BASARAをやりたい!と思ったとき、両方ともすでに2が出ているタイミングだったかと記憶しています。

 

それで最初から順にやって、2をやった後にまた最初に戻るともうこれがプレイしにくい。操作しにくい。思うに最初の改善点を2で生かしているんですよね。ごく普通、当然のことです。

 

ただ最新シリーズからプレーすると、それ以前の作品をプレーするときにとても操作しにくい印象を受けてやらなくなったりしちゃうんですよね。だってあれできないこれできないってなるから。

 

なのでやっぱり、最初からやればよかったかなぁと。

 

んで、その話題で旦那にゼルダやマリオはそういう操作しにくい感じしないと言ったら、それは最初から順にやってるからだよと言われたのですが、先ほど、書いた通り、KHやBSRのときは最初からやりはじめたにも関わらず、最新から最初にもどったとき、操作のしにくさを感じました。

 

逆にゼルダやマリオはそこまで感じないんですよね。普通に気持ちよく操作できる。

そう考えたときに、任天堂って「インタラクティブ」っていうのを大切にしているなと印象がありますが、それは操作にも言えてつまりこうしたいと思ったらコントローラで操作したとき、思い通りに動かすことができるのかなと。あるいはシリーズのそれぞれのタイトルで独立した、確立した操作感があるのかなと。ある程度、走るなりジャンプするなり戦うボタンなりはシリーズ共通だったりしますけれど、やっぱりそれぞれのタイトルならではの操作があるわけですよ。でもそれが自然に組み込まれている。

 

ゼルダで言えばZ注目もそうですが、操作感を良くする(ストレスを減らす)工夫も凝らしているよなと思います。

 

何度でも遊べるゲームにするにはこういう操作感と、あとシステムも重要だなと思いました。アサクリ、他のシリーズだとセヌ(鳥、風景を俯瞰してみることはできる)はいないしアビリティシステムもないらしいじゃないですか。どうやってんの。

 

 

【中古】【18歳以上対象】アサシン クリード オリジンズ

価格:5,378円
(2018/4/16 14:35時点)
感想(0件)

モンハンは優しい世界

発売日以来、プレーしていましたがカービィとアサクリオリジンズを購入・プレーするに至り、とりあえず落ち着いたので感想と思い出話でも。

 

**********

 

モンハン自体の出会いは大学生のときに友人たちがPSPでプレーしているところからでした。当時、やってみなよ!とちょっと触らせてもらって思ったのは

 

動きがとろい!

操作がわかりにくい!

アイテムアイコンがわかりづらい!

スタミナあるのがうっとおしい!

 

と非常にマイナスの評価からでした。正直、とっつきにくいですよねあれ。

任天堂の直感でプレーできるようなゲームを好むので、モンハンは非常にとっつきにくく感じました。

 

――それから幾年――

 

今の旦那と出会い、旦那がもともとモンハンやっていたのと彼自身がパートナー同士でできるゲームを求めていたのでやる格好になりました。旦那がいなければ一生、モンハンはやらなかったでしょうし、操作もルールもわからなかったと思います。そもそもネットとか繋いで誰かと一緒にプレーしないといけないというのも、今までの私にとってはかなりストレスフルでした。(そこらへん、スプラトゥーンはストレスフリー。ゼロではないけれど。)

 

というわけで4から入りました。当時、操虫棍が初登場したということでそれをオススメされて以来、蟲遣いです。昔からおすすめされたものが意外に性に合うことが多々ある。

 

蟲は育成できるし、パワー・スピード・スタミナと好きなタイプに育てると見た目も変わるのでとても愛着が持てました。スピードタイプが好きだったのですが、XXのときはバランスよく育てていました。

 

モンスターハンターワールド(以下mhw)は私の大好きなスピードタイプ、つまり見た目は蝶とか蛾なんですけれどこれが強いのでとても嬉しい限りでした。

 

ただ装備なんかはXのときの方が好きかな、全体的に。

一番好きなのはmhwのオドガロン装備ではありますが。

すげーセクシー。女性装備はそれ装備の意味ないやろって感じで肌さらしてますが、旦那に聞いたらハンターたちはどうやら私らと同じ人間ではないらしいので(考えてみれば当然だろうけれど笑)肌をさらしたところで溶岩や極寒の地でも大丈夫…なのかもしれない。

とにもかくにもオドガロン装備の見た目は好みでした。

 

**********

 

twitterでも呟いたのですが、モンハンはR指定かけられていますけど物語自体はすごく健全でストレスがないと思います。

 

人間のいざこざとか嫉妬とか差別とか死とかとても悲しくて、見ていられないこともよくあるのですがそこらへん、モンハンは圧倒的な力を持つモンスターVSヒト(ハンター・竜人族・アイルーなど)で、そのヒトのコミュニティーの中でそういったどろどろの人間劇的なものは進行しないのでとても心地がいいです。逆に、どんどんクエストをこなしていき物語の核心たるモンスターに近づいていきついには狩る主人公にみんな惜しみない称賛、あるいは窮地へ飛び込んでいく主人公を心配し、支援をしてくれるのでとても気持ちのいい世界だと思います。

 

どちらかというと誰かとプレーしたときに嫌な目にはあうときがあるかな。これは自分自身も戒めなければならないことですが。一人でプレーする分には問題ないです。

 

**********

 

4、X、mhwと経てチュートリアルもずいぶん、優しくなっているので(私はXで優しいチュートリアルになったなと思ったが、旦那は4の時点で優くなったと言っているので、どんどん初心者に優しい仕様になっているのだと思う)PS4を持っているなら是非、やってみてほしいソフトだと思う。多分、PS4ユーザーならこの程度の複雑さならすぐに理解するんだろうな…と思う。

 

相方ありきで始めた自分としては、誰かやっている友人がいるのであればその人と一緒にやるとわかりやすいと思う。ほんと、Xまで旦那がいないとわからないことだらけだった。mhwは様々な狩猟の仕方をクエストを順にこなしていればちゃんとチュートリアル入るのでわかりやすい・・・。装備の仕方もわかりやすい。各装備についているスキルのスキル値が10にならないと効果が発動しないって、最初、わからなかったもん。それがmhwだと撤廃されているので、ほんとわかりやすいし楽しい。

  

モンスターハンター:ワールド 通常版

価格:7,854円
(2018/4/8 04:29時点)
感想(292件)

やりたいこと欲しいものリスト

時間ができたとき何をやりたかったのか思い出すため

欲しいものを聞かれたとき何を欲していたのか思い出すため

簡単にリストアップしておこうと思う。

 

**********

 

やりたいこと

  • 脱毛サロンで脱毛する
  • 写真スタジオで子供たちの写真を撮る
  • 娘のドレスを作りたい
  • コスプレしたい
  • 髪の毛を染めたい
  • オルビスを使いたい
  • サボンを買う

 

**********

 

欲しいもの

  • 色々なスタンプネイルプレート
  • エスポルール(ダイソーネイル)コンプリート

 

**********

 

随時追加~。

 

 

インフルエンザの検査キット、販売しないかな

息子が金曜日から体調不良で今日も幼稚園おやすみ。結果から言ってインフルエンザじゃなかったけど、検査を2回やらせてしまった。

 

経過を書き出してみようと思う。

 

2/2

午前 気持ち悪さを訴えたので幼稚園お休み

   昼頃までお昼寝

13時 検温39.4℃

   お昼ご飯も少ないながら食べて元気なので様子見

   かかりつけの病院には相談済み

夕方 咳のしすぎでか軽く吐く

   その後、二度目の昼寝

19時 検温39.6℃、ぐったりしている

   救急に連れていく

   検査結果、インフルエンザ陰性

   抗生物質と解熱剤を1日分貰う

20時 ヨーグルトで薬を飲ませる

 

2/3

10時 検温37.6℃、抗生物質飲む

14時 かかりつけにて検温40℃超え

   検査結果、陰性

   薬は貰わず帰宅

16時 お昼ご飯二回目

   息子食べたものを吐く

   その後、お昼寝   

夜はなかなか寝られないのか、寝ては起きての繰り返しでこっちが寝不足……

 

2/4

熱はあるもののぐったりはしていない

ごはんも少しずつ食べている

夜は眠れないと言いつつぐっすり寝てくれた

 

2/5

7時 検温37.6℃、幼稚園はお休み

布団でゲーム持たせて遊ばせる

13時 お昼ご飯ラーメン、9割食べた

現在 きゃーきゃーテレビ見てる

 

***********

 

インフルエンザじゃなくてよかったし、体調もかなりよくなったようで一安心。

 

やっぱりインフルエンザは発熱後24時間経ってからの検査なのね。

発熱から時間も経ってないし、救急にかかるのもどうなのかなと思いつつ、昼間と様子が違うと思い連れていって、結果、何もなかったけれど先生が優しくて救われた。

インフルエンザが原因で亡くなるこどももいるので神経質にならざるをえないよね。あっという間に具合が悪くなってそのまま……というパターンもあるようですし。

 

↓参考↓

https://www.asahi.com/sp/articles/SDI201611102159.html

 

集団でインフルエンザの予防接種を行う、自宅でできるインフルエンザ検査キットの販売でインフルエンザの二次感染も防げるし、そうならないかなぁ。

今年もよろしくお願いします

沙羅んらっぷの大晦日はお仕事でしたが、早く初めて早く終わりました。去年は開店直後だったので、店内で年越しでした。やっぱりおうちで家族や友達と新年は迎えたいよね。

 

冬休みのこと

息子の冬休みは旦那の年末年始休みとほとんどかぶってくれていたので、夏休みみたいに私が闇堕ちすることはありませんでした。父が亡くなって実家と私に被る何かがわからない状況であったのと、久しぶりに息子と一日中一緒で永遠に片付かない部屋と息子と娘が喚かれる声でかなり精神的に来てました。母親と妹が来てる前で息子に感情的に怒鳴ったの初めてだったよ。こっちは真剣な話をしたいのにお母さんお母さん!でまとわりついてくるから、うるせぇ!って確か言ったような気がする。静かにていてで聞きませんからね。かと言って、夜は仕事したり妹も夜遅いしで三人そろって話せるタイミングなんぞ早々もなく。

 

今のところ父関係は落ち着いたと言えば落ち着いているのですが、次は母の確定申告でしょうか。一部、父の事業を継いでいるので手伝いにいかねば。

 

お小遣い稼ぎのこと

そうそう、一部の記事を消しました。とくにお小遣い系の記事。

モッピーで約3800円分をnanacoに換金。

マクロミルは約3000円、shinobiライティングは約1万円を現金に換金中。

そしたらやる気なくなっちゃったんだよね(笑)

 

お小遣い系のはマクロミル残して他はお休み状態です。

マクロミルはやっぱり暇なときにすぐできるのがいいですね。

モッピーは会員登録が面倒くさいし、アプリダウンロードも面倒くさいし。

shinobiライティングが考えながら文章を構築しないといけないので結局、楽なのが残りました。

 

最近の買い物

旦那のお金なんですけれどね。

何か欲しいものある?とクリスマスかなにかで聞かれたのかな・・・。

最初は思いつかなくて「んー無いかなぁ」という感じだったんですけれど、いつもこれ後になって思いつくパターンなんですよ。

それで思いついた。「一眼レフ」だ!

 

旦那は30~40万必要っていう頭があって、私は軽く検索かけたら7万円っていうのが出てきたので行けるんじゃね・・・?となって元日にヨドバシカメラへ。

 

もちろん7万で買えませんでした!本体がだいたいそれくらいだったのかな。

レンズはやっぱり別なのですね。値引き含めて9万円で払えばおつりがでるような感じでした。

 

んでそれだけ買えばポイントもそれなりにつくわけで。

そのポイントと現金プラスでカメラがいれられるバッグと三脚を購入。

 

撮影もさっそくしてみましたが。やっぱりスマホやデジカメとはわけが違う…!

被写体の生き生きさが違う!

 

子供を産む前はカメラもビデオカメラもいらねー!スマホで十分じゃー!

という旦那が嘘のようです。旦那も子供ができる前と比べると本当、変わったなぁと思う。

 

ちなみに買ったのはcanonのEOS Kiss X9です。かつ、ダブルズームキットというレンズが二つセットになっているもの。

親子リンクコーデにでも使えるリュックが二つもらえるキャンペーンに応募できるみたいなんで、眼レフ迷っている方はどうぞ。ただ今月で締め切るみたいなんで注意。

詳しくはコチラから。canonの公式サイトです。

 

********************

 

今年は私にとって年齢的に一つの節目。

娘や息子に振り回されるのは想像しやすいのですが(笑)

元気に健康に過ごせたらいいなと思います。

 

個人的な目標はもっと家事のやりやすい家にしよう。でしょうか。

今もキッチンには洗わなければならない食器などであふれかえっています。

そうです、現実逃避でブログ書いてました。さーせん。

まじで、比喩でなく、あふれてる。

寒くてキッチン行きたくない。

 

なんとかがんばるぞー!(とこたつから叫んでおります。)

0~3歳の歯磨きは難しい!

娘向けにこどもちゃれんじの勧誘の郵便が届いていて、とりあえず中身を見たのですが娘が一歳という年齢から歯磨きなどのことが書かれていました。

 

思えばこの戦いは息子の歯がほぼ生えてしまった2年前から始まった・・・。

 

娘もそうですが、息子もとにかく歯磨きが大嫌い!息子は0歳からこどもちゃれんじを受講しているうえ、4月生まれなので月齢ごとに届くこどもちゃれんじベイビーもフルコンプしていますが、それを使ったうえであの手この手を使って歯磨きしていました。

NHKのおかあさんといっしょに出てくる子供たちが素直に歯を磨かせている様子が夢か幻にしか見えない。そんな時代でした。

 

当時を思い返しながら息子と娘の歯磨きのことでもつづろうかとおもいます。

 

**********

 

現在の息子(3歳7ヵ月)

朝は自分で歯ブラシを持たせて、歯磨き粉をつけて磨かせています。息子の気が向いたときだけ。くちゅくちゅぺっもできます。

昼間は幼稚園なのでなし。

夜は必ず!電動ハブラシでジェル状の歯磨き粉で旦那がごしごし。ご褒美にキシリトールタブレットもあげたりあげなかったり。タブレット(あめちゃん、と呼んでます)は息子が欲しがらなければあげなかったり。歯磨きを嫌がるときはタブレットで釣ってます。やり始めれば素直に歯磨きさせてくれます。

 

歯医者は3か月に1度行っています、今のところ虫歯はなし。

うちは市が自己負担分を支払っているので、無料で受けられます。

私、ずっと定期健診は保険外だと思い込んでた…。

 

現在の娘(1歳)

歯が8本ほどはえてます。夜に電動歯磨きでジェル状歯磨きを使って磨いたり磨かなかったり。磨く前に寝ちゃうことも多々。一歳半から歯医者に通う予定。

 

**********

 

息子は一歳から歯医者に通い始めました。確か、奥歯も生えていてすごく心配していた気がする。一歳半に市の歯科検診があったんだけれど、それを待たずに行きました。

 

なにせ当時はほぼ歯磨きをしておらず、とりあえずお湯を飲ませるという方法でした。まだくちゅくちゅぺっもできないので、ほんとに、とりあえずで。

で、歯医者で言われたのはとにかく磨く!ということでしたので、ここからは息子の手足を拘束して無理やり磨いていました。口を開かないときは私の指をつっこむとか。噛まれまくってました。

あまりにも嫌がるときはお湯。

 

当時からジェル状歯磨きは使っていました。味もついているのでやる気になってくれればと。最初は効果てきめんでしたが、使い慣れていくうちに息子が魅力に感じたり感じなかったり。

 

こどもちゃれんじでしまじろうの歯磨き用の鏡が届いてからはそれを使ったり。絵本を使って歯磨きの必要性を訴えてみたり。

 

虫歯(ばいきん)の存在を認識するようになってからは、歯の汚れに着色できる薬を買って、それを使ってここにばいきんがいるよー!やっつけよー!と鏡で見せながら歯磨きをしたり。ちなみにその薬もぶどう味がする子供向けのもの。歯医者さんで買った。

 

それでも2歳~3歳の間はほぼほぼ嫌がっていましたね。

 

結果的に思ったのは・・・。

 

無理やり磨くことで歯磨きが嫌いになるんじゃないか…という心配は杞憂でした。

今は歯を磨こうといえば磨かせてくれますし。きまった時間に必ずやるもの。という認識になってくれたのかなと。

あと親自身の歯磨きを息子にやらせたり、一緒に歯磨きをしたりしてましたね。今もですけれど。実際、私がやっていると息子も歯磨きやりたーいと言いますし。

 

なので、これ!という方法はないけれど、とにかく歯磨きをやり続けることが重要。そして本人だけでなく親もやっていることを見せるのが重要だと思いました。

 

生活習慣は飽くまで自分自身のものですから、本人がやる気になって、そしてそれを子供自身がやることが大切ですよね。虫歯にならない!という結果を大切にして親が仕上げ磨きばっかり頑張っても、子供の生活習慣にはならないよね。

 

とりあえず、息子は仕上げ磨きは嫌がらずやってくれるようになったので次は自分からやるようにするのが目標。ただ、歯ブラシの位置が高いのがちょっと難点。また考えなきゃ。

 

息子で歯磨きに慣れさせるには時間がかかることがわかったので、娘は気長にやっていこうという心づもりはできましたね。

 

ちなみに親の私はもう神経も抜いてるし、歯もかけてるしでぼろぼろ・・・。

なんとか息子娘たちの歯は守らねば・・・。

娘一歳になりました!

パソコンにたどり着けなくてなかなか日記がかけません、という言い訳。

ここ最近、疲れはてて眠ってしまうことが多くて嫌になりますわ。とくに休日の夜!寝かしつけのタイミングでな……。

 

10月23日に娘が一歳になりました!その前日には息子の誕生日祝いでも使ったお店で両親も招いてお祝いしました。

 

娘は一升餅しょって歩くことはできなかった。息子は泣きながら私のところまで歩いたんだけれど、当時の息子とは体格差もあるしな。娘は座り込んじゃいました。

 

娘にははらぺこあおむしの小さいボールとお洋服をプレゼントしました。

 

今日は実家にも行って亡き父にも誕生日の報告をしました。去年のこのときは息子を実家に預かってもらって、毎晩、息子はおじいちゃんとお風呂に入っていたのになー。私も息子にじいじの話をしなくなったので息子も少し忘れてきたみたい。悲しいけれど仕方ないね。

 

私はとにかくこの二人を無事に育て上げるのが当面の目標。私自身もそうだけれどへこたれず、常に自分が生きていける道を選択できるようになっていきたい。

 

*****

 

話題変わりましてあれ、買いましたよ。

 

グーグルホーム!!

 

息子が活用してます。主にYouTube。今までタブレットで見てたんだけど、部屋のモニターで見させるようになりました。意外に息子も三歳児ながら使いこなしています。最初はおっけーぐるぐるだったのもオッケーグーグルになって地味に成長を感じています。

 

私は家事をする際のBGMをかけるときに使っています。が!月額1000円くらい払わんとだめなのよ、プレイミュージック。好きなアーティストはちょっと弱い。そういうときはYouTubeで流したり。

 

あとあれも買いました。

ミニスーファミ

 

当時、プレーしたことのないパネルでポン!がお気に入り(笑)

サナトスが倒せません!!!!

 

12月にはゼルダの追加コンテンツもでるし、PS4とモンハンも予約したのでついでに地球防衛軍も予約してやる予定のゲームがぎっしり。正直、はじめて積みゲー状態になってるけれどひっじょーに楽しみです。

 

雪も降れば家に籠らざるを得ないので、ゲームは必要不可欠です。はやく息子ともガチで戦いたい~。

 

そんな今日この頃でした。

はてなブログのアプリ導入したんで、これでもう少し書けるようになるといいな。