現金出納帳終了!

 

日記を書く!とか書いておいて、モニプラのことしか書いとらんやないかい!

となって戻ってきました。さーせん。

亡くなった父の話なのでちょっと重め。

 

今日は、亡くなった父の会社の現金出納帳をまとめてました。

もうデータ自体はPCで作っていたんですけれど、印刷がまだだったので会計士さんに渡すように刷ってました。

 

大学生時代から手伝い始めた現金出納帳。これで最後です。

今年の分の確定申告は会計士さんでなく、私に頼みたい。と言っていたのに、結局、会計士さん任せになってしまったよおとん。

 

あと今日はじめて、母が父が亡くなった時のことを話してくれました。

ふんわりした話ではありましたが、なんというか良かったという感じで受け止めました。

なんでもかんでも自分のなかで済ましてしまおうとされると、娘としては困ってしまうので。

辛い、という言葉を聞くだけでこちらは安心してしまう。

大丈夫なんてことはないけれど、本当に溜め込まれてこちらに悟らせないようにされると、助けられるものも助けられないときがあるので。

 

明日はとくに予定が立っていませんが、また実家に行くようかな。

母に確認だ!